マネジメント

社員雇用は最大のリスク!プロのフリーランスと仲良するべし

ぼくが尊敬してやまない経営者の1人に埼玉県で機械レンタル業をされてる方がいる。もうかれこれ10年ほどのお付き合いになるが、毎回新しい発見的な呟きをいただく。

中でもその経営者は社員雇用についての考え方が一本筋通ってる。

「社員が会社の設備投資の中で一番大きな投資」

「基本的に辞めさせることはできない」

「雇用した時点で主導権は雇用者にある」

「責められるのは会社」

こうやって言葉だけ並べると「ネガティブやな〜」って感じちゃうけど、もちろん言葉の背景には意味がある。しかも実体験ベースの。それを聞かせてもらうのが大変勉強になる。

個人的にはこの社長のおかげで「雇用」に対する固定観念を払拭できている。

そもそも現代に置いて、社員雇用するのが正義なのかどうか。ぼくは正義でないと思う。

パラレルキャリアを推進して、新しい働き方を定着させていくパトロンになろうと考えてる。

だからうちの社員には「専業禁止令」を出している。うちの会社での給与と同等レベルの稼ぎを別で手にする。これができたら一人前、スキルもスタンスも高まる。

やっぱモテる社員がいいよね。

ってことで最近は「業務委託契約」ってのをバリバリ活用してる。この人と一緒に仕事したいな〜って思ったら個人として業務委託契約する。各分野のプロと繋がっていくことが実は一番両者にとっても世の中にとってもプラス。

あとはお国の保険とか税金とかの考え方をフリーで働きやすい制度にしていただければな〜って思うよ。

どうも「社員雇用」=弱者救済システムみたいに世の中捉えられているような気がするけど、逆だと思うのよね。

社員雇用をゴールにしたらその人の人生息の根止めてしまうんじゃないか???

「考えることを停止し、責任を放棄し、成長することを停止する。」

これが社員雇用が生み出す結果だと思っちゃうんだよね、ぼくは。

成長を止めてしまったら人間としてダメだよ。人間は環境によって成長度合いが変わるんだから。

ピックアップ記事

  1. レンタルビジネスをガッツリ学ぶセミナー2018

関連記事

  1. マネジメント

    突然電話かけてくる奴はアホだ!

    もうこれは数年前から言い続けてること。ポケベルの時代じゃないねんから突…

  2. sho's note

    レンタルビジネス|トレンド考察 memo002

    毎日、レンタルというビジネスを運営する中で。やはり業界研究は大切である…

  3. 経営全般

    スタートアップもどきが危ないという話

    いやはやメディアの情報を鵜呑みにしすぎて大きな失敗をしてる経営者が多い…

  4. sho's note

    レンタルビジネス|トレンド考察 memo003

    RIUの今年第一回目の例会が無事に終了。今回も全員が自社のレンタル事業…

  5. sho's note

    レンタルビジネス|トレンド考察 memo001

    毎日、レンタルというビジネスを運営する中で。やはり業界研究は大切である…

  6. sho's note

    デスク仕事の8割はスマホでできる

    衝撃だった。とある20代後半の女性に、「SNS時代の今、ホーム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー

  1. 経営全般

    スタートアップもどきが危ないという話
  2. 経営全般

    レンタル料金の設定基準を考える
  3. sho's note

    レンタルビジネス|トレンド考察 memo003
  4. 業界研究

    おまかせ定期便はレンタルではないよね
  5. sho's note

    レンタルビジネス|トレンド考察 memo002
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。