sho's note

レンタルビジネス|トレンド考察 memo002

毎日、レンタルというビジネスを運営する中で。やはり業界研究は大切であると感じる。レンタルビジネスのトレンドを考察していきたいと思う。タイトルにこの“レンタルビジネス|トレンド考察memo”とある記事は藤本の研究を記録するものなので、RIUとしての公式記事ではありません。


今年はBtoBレンタル業界ではレンタルバブルが発生する予感。最大の要員としては「持たざる経営の浸透」だ。多くの経営者が資産や在庫を保有することにメリットを感じなくなっている。言い換えれば「持つことのリスク」を感じている。これはBtoBに特有の経済的思考。

 

その逆にBtoCレンタルはユーザーが購入と比べてどちらが得かをシビアに計算する傾向が見られる。これはユーザーにとってモノを手に入れる手段、使う手段に幅広い選択肢(というか知識)が与えられるようになったから。現場では「メルカリに負けてる」という声が飛び交っているのが現実。

これは純粋にレンタル料金がメルカリに出品されてる同等商品に価格勝負で負けているというだけの理由ではない。リユースマーケットが成熟すると正味価格とでも言おうか、転売を前提とした購入が増えている。自分では3ヶ月しか使う予定がない新品売価1万円の商品を手に入れる場合、レンタルだと5千円、メルカリを見れば同一商品が6千円で売れてる。となれば購入してメルカリで転売すれば正味価格4千円。

こういう賢い選択が誰でもできるようになってきた。逆にBtoCでこれから更にヒットするのは趣味嗜好品系のレンタル。ブランド品とかがパッと頭に浮かぶかもしれないけど、個人的にはレンタルバイクが一番伸びると思ってる。理由は次回のRIU例会でも解説するけどまず客層がいい。そのためアップセルも十分見込める。サブスクへの展開も可能。

ピックアップ記事

  1. レンタルビジネスをガッツリ学ぶセミナー2018

関連記事

  1. マネジメント

    突然電話かけてくる奴はアホだ!

    もうこれは数年前から言い続けてること。ポケベルの時代じゃないねんから突…

  2. sho's note

    期待を越えられなくなる時がビジネス人生の境目だということを知っておけ

    20代の頃は、まだ社会を知らない若き修行僧。こうした修行僧に世…

  3. sho's note

    レンタルビジネス|トレンド考察 memo001

    毎日、レンタルというビジネスを運営する中で。やはり業界研究は大切である…

  4. sho's note

    レンタルビジネス|トレンド考察 memo003

    RIUの今年第一回目の例会が無事に終了。今回も全員が自社のレンタル事業…

  5. sho's note

    デスク仕事の8割はスマホでできる

    衝撃だった。とある20代後半の女性に、「SNS時代の今、ホーム…

  6. マネジメント

    社員雇用は最大のリスク!プロのフリーランスと仲良するべし

    ぼくが尊敬してやまない経営者の1人に埼玉県で機械レンタル業をされてる方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー

  1. 経営全般

    レンタルビジネスをガッツリ学ぶセミナー2018
  2. sho's note

    レンタルビジネス|トレンド考察 memo001
  3. 経営全般

    スタートアップもどきが危ないという話
  4. 体験レポート

    定額制ファッションレンタルLeeapを実際に使ってみた
  5. RIU例会レポート

    包丁レンタルというビジネスモデルには衝撃でした|RIU2018年5月例会レポート…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。